HANIWA コーナー4F・ハイフィデリティホール情報

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
プレシジョン・LPディスク・ピックアップシステム 発表 11:48

 

波形修復サーキット搭載 フォノイコライザー HEQA03

超低インダクタンスMC Cartridge(0.3μH / 0.4Ω) HCTR01 mk-

 

 

世界初、電流ループ回路内で起きる波形の乱れに挑むLPプレイバックシステム

 

私たちはLPディスクの溝に刻まれた音楽情報をもれなく抽出し録音されたその通りの音として再生すること、そしてオリジナル生演奏の音楽体験を聴き手に届けるという目標に向かって、カートリッジ、イコライザーの開発を重ねてきました。この究極のゴールにたどり着くまでにはいくつもの技術的な問題点が立ちはだかり、またオーディオ業界ではほとんど議論されることがない、しかしながら理想のLP再生システムの実現には避けることはできない致命的な問題点にも独自の技術で挑み続けました。
MCカートリッジ「HCTR01mk-供廚函HEQA03」のセットから成る、プレシジョン・LPディスク・ピックアップシステムはハニワオーディオの長年の研究と改良の集大成です。

 

MCカートリッジの性能を検証する際、オーディオ業界ではインピーダンス、またその出力電圧ばかりが議論の中心となりがちです。しかしLP再生システムにとって致命的なある課題がほとんど無視されています。それは音楽信号がループ回路を伝わる際に発生する波形の変化です。本モデルはインピーダンス/インダクタンスの劇的な低減を実現するだけでなく、この問題を根本から解決する技術を搭載する、世界初のシステムです。

 

 波形修復サーキット(Waveform Recovery Circuit) 

      信号の乱れを補正し インプット波形を忠実に再現 

 

従来のオーディオ業界ではほとんど議論される事はありませんが、MCカートリッジで発生する信号は回路を通る際、大きく変形しています。コイルの出力は針の変位量ではなく針の速度に比例し、針が変位すると微分効果により逆方向にも出力が起こるため、出力信号の波形は大きく変化してしまうのです。さらにコイルそのものがインピーダンスを持っているため波形の変形はさらに大きなものになります。

ハニワはこの問題に対する革新的で効果的なソリューションを提供します。

カートリッジとフォノイコライザーを一つの完結したシステムとして開発、フォノイコライザー「HEQA03」に搭載されるWaveform Recovery Circuit (波形修復サーキット)はコイルの逆方向の出力による反作用、そしてコイル自体のインピーダンスにより発生するノイズを取り除きイコライザーに入力信号を忠実に伝達します。

 

 

波形修復サーキットの搭載という新たな機能に加え、新モデルはHaniwaカートリッジの代名詞とも言える超低インピーダンス・インダクタンスの特性を最大限に活かしています。

フォノイコライザーの入力を超低インピーダンスの電流入力回路にする事により回路全体のインピーダンス/インダクタンスを極限まで減少することに成功し、MCカートリッジ「HCTR01mk-供廚LPの溝に刻まれた音楽情報の波形を乱れなく感知、繊細な音のディテールをすべて取り出すことが可能になりました。

しかし、ループ回路のインピーダンスとインダクタンスがほとんどゼロに近づいたとしても、前述の通り微分効果による変化と信号の伝達による劣化によって音の信号は必ず濁り、イコライザーに届きます。そしてこの問題に対する解決策を新たに搭載したことが前モデルからの最も大きな改良点です。Waveform Recovery Circuit (波形修復サーキット)がシグナルの変形を取り除き、カートリッジの性能を最大限に引き出すことでお手持ちのLPレコードに隠された鮮明な音楽を演奏します。

 

一目瞭然!WAVEFORM RECOVERY CIRCUITによる波形修復の効果

 

上の2つの図は「Art Pepper meets The RhythmSection」をカートリッジ「HCTR01 mk -供廚函HEQA03」を同じ条件で再生した際の出力波形です。

下の図は「WAVEFORM RECOVERYCIRCUIT」による修復を行ったもの、上は修復を行っていないものです。
修復を行った下の図波形は、上の図に対して、高くはっきりとした波形のピークが読み取れサックスのクリアで鮮やかな音色を再現できていることが読み取れます。
「WAVEFORM RECOVERY CIRCUIT」の修復により波形のピークがクリアになると左右チャンネルの時間差が明確になり、よりフォーカスのあったクリアな音像が実現、LPに刻まれた立体感溢れるオリジナルのライブパフォーマンスの演奏を蘇らせることが可能になります。

 

 

PRECISION Vinyl Data Pick-Up System

 

ハニワオーディオはLPに刻まれる音楽を、何も足さず何も引かず、忠実に再現することをゴールに独自の研究を重ねて決ました。カートリッジ「HCTR01 mk-供廚肇ぅ灰薀ぅ供次HEQA03」からなるプレシジョン・LPディスク・ピックアップシステムはその研究成果の集大成です。
多くのMCカートリッジはボルテージ・アウトプットになっており、十分な出力を得るために比較的高いインピーダンスとインダクタンスとなり、必然的に出力信号のひずみは大きくなります。私たちの最初の課題はこの問題を解決すること、つまりインピーダンス/インダクタンスを可能な限り抑えることでした。現時点で0.4Ω/0.3μHという他社と比較しても圧倒的な低インピーダンス/インダクタンスを実現しています。
他にはないほど鋭敏なカートリッジの特性を引き出すためイコライザーはカートリッジ専用に調整されています。
カートリッジからイコライザーへの入力回路には、電圧タイプではなく電流入力回路を採用し、0.25Ωという超低入力インピーダンスになっています。
電流入力回路を理想的なものにするためにはカートリッジとイコライザーをつなぐ入力ケーブルのインピーダンスも無視することはできません。カートリッジ「HCTR01 mk-供廚蓮▲ートリッジとイコライザーをつなぐ入力ケーブルに至るまで細部のインピーダンスを全て合わせても、0.8Ωという圧倒的な低インピーダンスを実現しています。また、私たちの行った実験によりインピーダンスが1Ωを下回ると波形の立ち上がりをとらえる能力が劇的に向上することが分かりました。
しかし、さらにもう一つ、電流ループを使用したMCカートリッジには重要な課題が残っています。たとえ電流ループのインピーダンスを下げたとしても、波形はコイルを通る瞬間に変形してしまうのです。これはコイルの出力が速度比例であり逆の出力が発生するため起こります。さらに、信号伝達の過程で変化はますます大きくなっていきます。この問題を解決するため、プレシジョン・LPディスク・ピックアップシステムではRIAAイコライザーの前に波形修復サーキット(Waveform Recovery Circuit)を搭載。電流ループ内で起こる波形のひずみを修正し、LPの音楽情報を復元する世界初のシステムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 .

 

| HANIWA | - | - | posted by spblog2
2/24 TRUESOUND 試聴会 10:39

TRUE SOUND 試聴会

 

■2月24日(土)PM1:15 〜 PM5:00
会場:河口無線 大阪日本橋店4F ハイフィデリティホール

 

1950/60年代の名演奏が鮮やかな立体感と音色で蘇る

CD<RESURRECTION(復活)>シリーズ。

新たな30タイトルが24日(土)発売となります!

カラヤン、モントゥー、メニューイン、アンドレス・セゴビア、ブダペスト弦楽四重奏団ら

による名演奏がラインナップ。

 

今週末のTRUE SOUND試聴会では、新タイトルをハイレゾデータで演奏予定!

(販売はCD−R、44.1kHz/16bitとなります。)

 

是非気軽にお立ち寄りください。

 

 

『エスパーニャ』 アルヘンタ指揮 ロンドン交響楽団

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 .

 

 

| HANIWA | - | - | posted by spblog2
2/17 TRUESOUND 試聴会 10:36

TRUE SOUND 試聴会

 

■2月17日(土)PM1:15 〜 PM5:00
会場:河口無線 大阪日本橋店4F ハイフィデリティホール

 

今週末のTRUE SOUND試聴会では

1950/60年代のクラシック音楽録音、またJazzの名盤など

幅広いジャンルから名録音をHaniwa Audioシステムで演奏致します。

LPレコードをハイレゾ・デジタイズした音源に加え、

17日 日本橋店では試聴会ではHaniwaカートリッジ、フォノイコライザーを使用しLPレコードを演奏!

「The Absolute Sound」創設者の故ハリー・ピアソン氏が愛聴していたレコードも演奏予定。

是非気軽に、足をお運びください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  .

 

| HANIWA | - | - | posted by spblog2
| 1/49 | >>